ケーススタディ現在一人暮らし

現在一人暮らし。年齢的にも将来の事が不安に…

最近、ぎっくり腰になり急に将来のことが心配になってきました。若い頃は不自由なく暮らしていたけど年齢的にも病気で入院するかもしれないし認知症になって、わからなくなってしまうかもしれません。

任意後見制度があると聞いた事はあるけど知り合いに自宅のこととか、年金のこととか、通帳のお金を出し入れとか・・・そんなことをやってもらうのは申し訳ないと思ったり、もしかしたらお金を…どことなく不安があるのです。

何か良い方法があれば教えて下さい。

信頼できる人がいるなら任意後見契約を結ぶという方法があります。

あなたが元気なうちにあなたが信頼できる人を見つけてその人との間でもし自分の判断能力が衰えてきた場合には、自分に代わって、自分の財産を管理したり、必要な契約の締結等をして下さいとお願いしてこれを引きうけてもらう任意後見契約というものがあります。この契約をきちんと結んでおくことによって将来自分が認知症になった場合でも安心して財産の管理をしてもらう事ができます。

お問い合わせ

ページトップへ