成年後見実践セミナー「修了認定試験練習問題②」

○×問題
成年後見人、保佐人及び補助人には、家庭裁判所が適任であると認める者であれば、複数の自然人が選任されることがあるが、法人が選任されることはない。

解答:×

 

カテゴリー: 新着情報   パーマリンク