成年後見実践セミナー「修了認定試験練習問題№29」

穴埋め問題
民法第847条
次にかかげる者は、後見人となることができない。
(1)(①□□□□)
(2)家庭裁判所で免ぜられた法定代理人、保佐人又は補助人
(3)(②□□□)
(4)被後見人に対し(③□□)をし、又はした者並びにその配偶者及び直系血族
(5)行方の知れない者

解答:①未成年者②破産者③訴訟

カテゴリー: 新着情報   パーマリンク